Rotary International District 2670

ロータリークラブとは

ロータリークラブ(Rotary Club)は、国際的な社会奉仕連合団体「国際ロータリー」のメンバーである単位クラブである。最初のクラブが例会場所を輪番(ローテーション)で提供しあったことから「ロータリー」の名がついた。

1905年、アメリカ・シカゴに最初のクラブが誕生。メンバーはクラブにおいて1業種1人が原則であったが、現在その縛りは緩められている。輪番・回転にちなみ、6本スポークの歯車がシンボルマーク(エンブレム)である。

「国際ロータリー」は世界初の奉仕クラブ団体であり、200以上の国と地域に33000近くのクラブを擁し、会員数は120万人以上である。

職業奉仕(会員の職業倫理を高めること)と、そこから広がる社会奉仕と国際親善を目的とする。基本的には「I serve : 私は奉仕する」、クラブとは「奉仕をするクラブ会員であるロータリアン個人の集まり」であり、国際ロータリーはそのクラブの連合体とされているが、個人のみならずクラブ単位や国際ロータリーとしての奉仕プログラムも行われている。 ロータリークラブ活動の特色として、各クラブ毎に、独自の事務局を持ち自主独立運営が行われ、奉仕活動、寄付行為、会員の交流、友好事業等がなされている。
boderline

2016年~2017年度  阿南中央ロータリークラブ 会長 陶久 晃一

陶久晃一
 2016-2017年度の阿南中央ロータリークラブは、RI会長テーマ「Rotary Serving Humanity 人類に奉仕するロータリー」。 同じく2670地区ガバナー方針「Passion & Willでロータリーにchallengeを!」の決定を受けて、クラブ全会員がさらに仲良く元気に活動を行って参ります。
 ロータリークラブはご存じのとおり奉仕の理想で結ばれた実業人と専門職の団体です。我がクラブと致しましても、お手伝いをさせて頂いている諸行事や主催する行事をとおして、地元地域との結び付きを一層深め、クラブの存在感を更に高めたいと考えます。また、例会の充実を図り、毎年の課題である会員増強、退会防止を、担当する委員会を中心に全会員一丸となって取り組みたいと思います。

また、昨年度に引き続き
1.出席率の向上(夜間例会、移動例会等を柔軟に取り入れ、参加しやすい配慮を行う。)
2.ロータリークラブについての各種研修(ベテラン会員などの内部講師を中心に、ロータリーの基本的な事項について研修を実施。)

以上を重点的に行いたいと考えます。ご協力をお願い致します。

boderline

最新投稿

  • 2014年 11月 19日第3例会記録

    1.点鐘 2.四つのテスト 3.ロータリーソング 我らの生業 4.会長報告   5.幹事報告   6.委員長報告    7.会員コーナー  (ニコニコ合計 0 円)   8.出席報告  会員総数 26名 出席者数 9名  …

    続きを読む...

  • 2014年 11月 5日第1例会記録

    1.点鐘 2.黙祷 3.君が代斉唱 4..四つのテスト 5.ロータリーソング 我らの生業 6.誕生祝い 11月生まれ 7.会長報告 8.幹事報告 9.委員長報告 10.会員コーナー  (ニコニコ合計 18000 円) 田 …

    続きを読む...

  • 2014年 11月 12日第2例会記録

    1.点鐘 2.四つのテスト 3.ロータリーソング 我らの生業 4.会長報告   5.幹事報告   6.委員長報告    7.会員コーナー  (ニコニコ合計 5000 円)       新田会員・・・携帯       新田 …

    続きを読む...

  • 2014年 12月 17日第3例会記録

    1.点鐘 2.会長報告 本日は夜間例会、合わせて忘年会が行われます。        3.幹事報告 4.委員長報告   5.会員コーナー  (ニコニコ合計 2000 円) 新田会員・・・携帯電話がなりました。 田中会員・・ …

    続きを読む...

press release writing services